2016年(平成28年) 9月1日 旧暦 8月1日 友引

新しい到着 ズマリットM ライカ(Leica) f2.4/35mm [代引不可] (ライカMマウント) 11671 ブラック ASPH.-カメラ用交換レンズ

新しい到着 ズマリットM ライカ(Leica) f2.4/35mm [代引不可] (ライカMマウント) 11671 ブラック ASPH.-カメラ用交換レンズ

2016年9月1日 14:58






新たな「ライカズマリットM」シリーズのレンズは、新しい光学設計を採用するとともに開放F 値がf2.4 になり、これまでのズマリットMレンズに比べて光学性能が向上しています。

■新ズマリットレンズの焦点距離はこれまでのモデルと同様に、35mm、50mm、75mm、90mm の4 種類です。

■カラーは、ブラックアルマイト仕上げに加えて、「ライカズマリットM」シリーズでは初となるシルバーアルマイト仕上げの2 色の展開です。また、レンズフードとメタル製レンズキャップを付属しています。

■ライカズマリットM レンズは、最先端の光学技術を取り入れて、どんな状況下でも優れた描写力を発揮するようにつくられています。

■設計と開発は、ライカのすべてのレンズがそうであるようにライカのスペシャリストが行い、光学系とメカニズムの両方に高度なノウハウを投入しています。また、最高品質の素材だけを用いてすべて手作業で丁寧に製造し、末永く価値を維持する“Made in Germany”のレンズとしてきわめて高い信頼性を確保しています。

■さらに、先進技術を駆使して丹念につくり上げることで、レンズの1 本1 本が等しく確かな品質を備えるように配慮しています。M レンズのラインアップの中では、明るさとコンパクトさの双方を重視したシリーズです。

■「ライカズマリットM f2.4/35mmASPH.」はオールラウンドなレンズで、焦点距離が35mmのMレンズの中では最も軽量かつコンパクトです。また、ズマリットM レンズの中では唯一非球面レンズを採用しています。

レンズ構成4 群6 枚
絞り羽根枚数9 枚
最短撮影距離0.8m
フィルターサイズE46
質量197g
長さ(バヨネットフランジまで)34mm
最大径52mm
レンズマウントライカMバヨネット
ケースの材質ナパレザー
製造国ドイツ
6 ビット・コードあり
。…

新しい到着 ズマリットM ライカ(Leica) f2.4/35mm [代引不可] (ライカMマウント) 11671 ブラック ASPH.-カメラ用交換レンズ

新しい到着 ズマリットM ライカ(Leica) f2.4/35mm [代引不可] (ライカMマウント) 11671 ブラック ASPH.-カメラ用交換レンズ

タイムス×クロス

新しい到着 ズマリットM ライカ(Leica) f2.4/35mm [代引不可] (ライカMマウント) 11671 ブラック ASPH.-カメラ用交換レンズ

人事情報

企業・官公庁人事の検索 教職員人事の検索

写真・動画ギャラリー

沖縄タイムスから

経営企画室 |  文化事業局 |  広告局 |  総務局 |  読者局 |  デジタル局 |  印刷センター |  販売店連合会 |  ワラビー